【カラダの不思議】“肌の曲がり角”って何?男にもある? - デトックスダイエットで3つの悲劇にさようなら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【カラダの不思議】“肌の曲がり角”って何?男にもある?

ダイエット関連の最新ニュースをお届けします。


写真拡大イラスト・メソポ田宮文明 女性がよく言う「お肌の曲がり角」っていう言葉。昔は25歳だと言ったものだけど、これって、男にも同じようにあるものなのか。また、そもそも「お肌の曲がり角」って何なのか。
 『美人肌になるためのスキンケア76の法則』(宝島社)など多数の著書を持つ、よしき皮膚科クリニック銀座院長・吉木伸子先生に聞いた。
 「『肌の曲がり角』とは、肌老化が表面化してくる時期のことです。『25歳が曲がり角』などと言われた時代もありましたが、今はいくつになってもきれいな女性が増えました」
 女性の肌は女性ホルモン「エストロゲン」によって支配されているそう。エストロゲンが豊富に分泌されていれば若さをキープできるということらしい。
 「エストロゲンは初潮を迎えた頃から分泌が始まり、25歳くらいでピークになります。その先はゆるやかに下降しますが、35歳になると急激に下降します。このエストロゲンの変化によって肌の曲がり角が現れるのです」
 つまり、「エストロゲンのピーク」の25歳=お肌の曲がり角、ということか。さらに35歳以降となると、ああ…。
 「ただ、エストロゲンの変化には個人差があります。そのため、曲がり角が顕著な人とそうでない人がいます。極端なダイエットをすると、若くてもエストロゲンが低下することがあります。BMI(体格指数)がおよそ18以下になると、エストロゲン分泌に支障をきたすといわれます」
 その他に、喫煙や紫外線、不規則な生活など老化を促進する他の因子もあるそうだ。
 「曲がり角を遅らせるためには、規則正しい生活とバランスよい食事などの生活管理が大切です」
 ちなみに、男の場合は、この「お肌の曲がり角」がないのだろうか。
 「男性はこのようなホルモンの変化が顕著でないため、曲がり角も顕著ではありません。男性は主に生活リズムやストレスによって、老化の速度が違ってくるということです」
 いまは、男性用化粧品もいろいろあり、アンチエイジングを考える時代。やっぱり規則正しい生活が必要ということのようだ。
すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ




http://news.livedoor.com/article/detail/6490985/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。


浜田ブリトニー、2カ月半で10キロ減
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120421-00000037-sanspo-ent




ここは記事下のフリースペースです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。