タニタの健康プログラムを体験できる「まるごとタニタ生活 体感ツアー」を4月14日に発売 - デトックスダイエットで3つの悲劇にさようなら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タニタの健康プログラムを体験できる「まるごとタニタ生活 体感ツアー」を4月14日に発売

ダイエットとサプリメントの話題のニュースはこちらです。


写真拡大「まるごとタニタ生活 体感ツアー」第1弾は休暇村能登千里浜で実施2012年4月12日

株式会社タニタ

食事・運動・休養の健康サイクルを実践
タニタの健康プログラムを体験する2日間
「まるごとタニタ生活 体感ツアー」を4月14日に発売

健康をはかるリーディングカンパニーである株式会社タニタ(東京都板橋区前野町1−14−2、社長・谷田千里)は一般財団法人休暇村協会(東京都台東区東上野5−1−5)、株式会社読売旅行(東京都中央区築地2−5−3、社長・小笠原忍)、とコラボレーションし、タニタの健康プログラムを体験できる特別ツアー商品「まるごとタニタ生活 体感ツアー」を企画、全国5カ所で展開します。2日間のツアーを通して、食事・運動・休養からなるタニタの推奨する健康サイクルを実践するプログラムを体験するもので、読売旅行が販売します。第1弾は6月30日(土)に北陸3県(富山県、石川県、福井県)のJR黒部駅、同富山駅、同高岡駅、同氷見駅、同金沢駅、同敦賀駅、同武生駅ほかを出発し、休暇村能登千里浜(石川県羽咋市)へ向かう「まるごとタニタ生活 体感ツアー in 休暇村能登千里浜」で、4月14日(土)に発売します。募集人員は90名。料金は2万9800円(消費税込み、2名以上で1室利用の場合、現地集合の場合は2万7800円)。これを皮切りに7月以降、他エリアの休暇村へのツアーを計画しています。

健康志向の高まりを背景に、健康回復や維持・増進を図る観光「ヘルスツーリズム」が注目されています。今回発売する「まるごとタニタ生活 体感ツアー」は、健康計測機器やサービスの開発・提供を通して培ったノウハウを活用し、タニタが推奨する健康的な生活習慣メソッドを参加者に体験していただく「タニタ式」のヘルスツーリズムです。国立・国定公園にある全国各地の休暇村を会場に、美しい自然を満喫しながら健康へのヒントをつかんでいただくのが狙いです。

タニタでは、食事・運動・休養をバランス良く行い、同時に体の変化をチェックする健康サイクルを提唱しています。本ツアーではウオーキング・プロデューサーのOK和男氏による「ウオーキングセミナー −プロが教える正しい歩き方−」、予防医療コンサルタントの細川モモ氏による「タニタ式健康管理セミナー」をはじめ、景勝地を歩く「ウオーキング体験」、タニタのプロフェッショナル仕様の体組成計やデジタル尿糖計を使った「健康チェック」など、この健康サイクルを実践するさまざまなプログラムをエンタ−テインメント性を持たせながら展開します。また、ツアー中の食事は、会場となる休暇村の地元食材を生かした「タニタの社員食堂」のヘルシーメニューを提供。さらに、参加者にはタニタの活動量計「カロリズム」をプレゼントし、ツアー中のウオーキングイベントや、消費カロリーと摂取カロリーのバランスチェックなどを体感していただきます。

タニタは2012年1月、東京・丸の内に「丸の内タニタ食堂」をオープンしました。本食堂はタニタのアンテナショップとしても機能しており、社員食堂のヘルシーメニューを提供すると同時に、管理栄養士による健康アドバイスを通して、さまざまな健康情報を発信しています。しかし、利用は首都圏エリアに限られるため、地方にお住いの方から、「社員食堂のメニューを食べてみたい」「タニタ生活を体験したい」という声が寄せられていました。タニタでは、「まるごとタニタ生活 体感ツアー」の商品化でこうしたニーズに対応できると見ています。健康計測機器・サービスの提供に加え、タニタ生活を体験できるツアー商品の投入で、タニタが提案する健康サイクルの啓発を図っていきたいと考えています。
12


http://news.livedoor.com/article/detail/6461693/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。


「景気対策」をやめれば財政再建は簡単にできる --- 伊東 良平 - アゴラ編集部
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120412-00000304-agora-bus_all




ここは記事下のフリースペースです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。