【イタすぎるセレブ達】ビヨンセが出産に1億円支払った病院のスイートルーム、写真が公開される。 - デトックスダイエットで3つの悲劇にさようなら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【イタすぎるセレブ達】ビヨンセが出産に1億円支払った病院のスイートルーム、写真が公開される。

ダイエット関連の最新ニュースをお届けします。


写真拡大ビヨンセ・ノウルズが出産に1億円支払ったという病院のスイートルーム、写真が公開される。(それくらい支払うのがセレブのプライドよ。)

今月7日に、ビヨンセが第一子ブルー・アイヴィーちゃんを出産した「レノックス・ヒル病院」4階のVIP向けスイートルーム。いったいどれほどゴージャスな部屋なのか、明らかになった。

同病院については、ビヨンセのVIP待遇により迷惑を被ったとする他の分娩患者の家族らのクレームを受け、NYC保健局の調査が入るとも報じられている。プライベートにセキュリティを配置し、フロアの貸しきりを求めた夫妻が病院に支払った額は約1億円。芸能情報サイト『TMZ.com』が今、そのスイートルームの写真を独占的に公開したのだが…。

赤ちゃんの名前に“ブルー(Blue)”を入れたかった夫妻の要望であろうか。広い居間のイメージカラーはグレイッシュ・シルバーだが、インテリアに少しずつブルーを利かせてある。ソファとテーブルはもちろん、必要な家具や家電はすべて完備されているが、その部屋に分娩台らしきベッドがデンと設置されており、視線を遮るカーテンも無い様子だ。

5つ星ホテルのような超ゴージャスな部屋を想像していたのだが、正直なところ「分娩台を置いたコンドミニアムみたい」というのが記者の印象。もっとも、同病院が一般の分娩患者にこのスイートルームを提供する場合には、病院規定の料金を請求するはずである。ビヨンセ夫妻が日頃から得意としている「奮発し過ぎ」。今回もこのクセが出てしまった、そう受け止めるのが正しいようにも思われるのだが…。

部屋の写真はこちらでご確認を。
http://www.tmz.com/2012/01/12/beyonce-hospital-room-suite-blue-ivy/#.Tw8Cx2PC7bo
(TechinsightJapan編集部 Joy横手)

【関連記事】
・ビヨンセ夫妻激怒? 50セントがふざけた赤ちゃん写真をTwitterに。
・ビヨンセの出産病院に、保健局の調査が入る可能性が浮上。
・ビヨンセとJay-Zに長女誕生。Jay-Zは新曲で妻の流産経験を告白!
・ビヨンセの女児「ブルー・アイヴィーちゃん」命名はこんな理由から。
・ビヨンセ、夫のJay-Zを巻き込んで純菜食主義ダイエット。
-ITからセレブ、オタク、事件・事故まで。スルーできないニュース満載-
TechinsightJapan(テックインサイトジャパン)はコチラから!


http://news.livedoor.com/article/detail/6188158/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。


スダチの皮に減量効果 徳島大が発表
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120113-00000038-san-l36




ここは記事下のフリースペースです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。